2018年夏休みも終了します。
この夏休みの主だった活動を紹介します。

夏休み直前 スポーツ栄養学セミナー
小中学生の保護者の方にも参加してもらい親子で学んでもらいました。

今回は、指導者の村上先生にお願いをして、
「暑い夏を乗り切るための食事と水分補給」をメインに指導していただきました。
また、食欲がわくようおにぎりに工夫をこらす「元気球」を提案して
村上先生も快諾してくれて、当日は、実際にその場で作ってみんなで試食もしました。

もう村上優子先生にお世話になって8年になります。

終了後は、村上先生のリクエストで、近所の繁盛店「鉄板焼き屋 小松」さんへ

おかげさまで、この暑い夏も誰一人倒れることなく、
「明るく・楽しく・元気よく・笑顔」で活動することができました。

村上先生からの宿題をまもなく送ります。